今人気の加圧トレーニングとは?気になる加圧についても知ろう

diet

加圧トレーニングの事をもっと知ってダイエットに役立てよう

トレーニング場所の比較

ジムの場合

加圧トレーニングの正しいやり方を直で教えてくれるので、基礎を体に叩き込むことができます。隣にはサポート役を努めるトレーナーがいるので安心でしょう。怪我の心配もなく、安心安全にトレーニングできるのは専用ジムだからです。お金はかかりますが、自分で行なうより早めに効果が出ますし、ダイエットに関するアドバイスも受けられます。

自宅の場合

ベルトを自分で購入して自宅で行なうというやり方もありです。ジム代もかからず自分のペースでダイエットできるのは大きな魅力でしょう。今は専用のベルトも販売中ですし、正しいトレーニング方法は動画でチェックできます。ただ、基礎を学ぶには、動画だけだと少々物足りないかもしれません。

加圧トレーニングのメリット

力の弱い女性も簡単に始められる

加圧トレーニングという名前だけで、非常にハードな運動というイメージですが、実際は力の弱い女性でもできるくらい低負荷だといわれています。普通の筋トレなら1.2時間かかるところを、加圧トレーニングは10分から20分と半分の時間で終えられるのは魅力的です。

怪我をしている人もできる

軽く負荷がかかるだけなので、ひじや膝を怪我している人も楽に筋トレができます。特に加圧トレーニングは、リハビリに効果絶大なので膝やひじを強化したい場合に適していますよ。筋力の衰えも改善し、血流が良くなれば体を動かすことも容易です。

ホルモン分泌を手助けする

加圧トレーニングのように軽い運動でも、無酸素運動を行なっているのと同様で、筋肉も酸素が足りない状況となります。この時血中には、大量の乳酸が含まれているでしょう。乳酸といえば疲労の原因と言われる物質ですが、最近は成長ホルモンを分泌する有効な成分として認識されています。

美容に貢献する

美肌作りに欠かせない成長ホルモンを加圧トレーニングで増やせば、30代~40代に肌のたるみがなくなり、見た目が若くなります。新陳代謝もよくなり、シミやしわの発生を抑制できるでしょう。ダイエット効果だけでなく、美肌も手に入るとなれば、やらないわけにはいきません。

基礎代謝が上がってダイエット効果アップ

基礎代謝の中で最もエネルギーの消費が多い筋肉を鍛えることで、基礎代謝が増え、痩せやすい体を手に入れることができます。逆に、筋肉の量が少ないと食べたものが脂肪になりやすくなり、肥満へと繋がります。加圧トレーニングは、基礎代謝を増やす目的でも行われているので、ダイエットに大きく貢献するでしょう。

今人気の加圧トレーニングとは?気になる加圧についても知ろう

3人の女性

適切な加圧の量

各個人に合う加圧トレーニングをするためには、年代に合わせた基本圧を知る必要があります。高齢者の場合は、50から60が基本で、中高年は70から90を目安にします。一般の人は100から130が理想でしょう。アスリートの場合は、140から190が妥当です。加圧センサーで部位や年代別に適した基本圧までベルトを締めて、それからトレーニング内容を決めます。

より効果の高い圧とは

その人によって最適な圧というものが必ず存在します。これを適正圧と呼んでいます。適正圧でのトレーニングは、対象者にとって非常に安全ですし、効果が出やすいとされています。適正圧は、筋肉の量、筋力の強さ、体調、血管の増加、心肺機能で日々変わるため、専門トレーナーと共に適正圧を見直しながら続けるといいでしょう。

適切な指導を受けるには

加圧トレーニングを正しく行わないと、効果を感じることができなくなります。もし、トレーニングジムで受けるなら、加圧トレーニング有資格者から指導を受けるようにしてくださいね。また、加圧トレーニング専用の器具を使用して指導をしてくれるかも重要です。

注意点を守ろう

いいことが沢山ある加圧トレーニングですが、当然ながらデメリットも存在します。例えば、適正圧より高い圧をかけるとしびれや静脈血栓ができたり皮下出血を起こしたりする危険性があります。加圧トレーニング自体がまだ研究段階なので、このようなトラブルとの因果関係ははっきりとわかっていません。身の危険を感じることもありますから、必ず加圧トレーニング専門のジムへ通うようにしてくださいね。

広告募集中